公園内はドッグランやパークゴルフ場、芝生広場、1周500メートルのジョギングコース、鮮やかな草花が咲き誇る「虹のガーデン」などを整備しています。パークゴルフ用具、フットサルボール、ドッジビー、カラートンネル、玉入れなどなど、公園で遊ぶ遊具は幼児から一般まで様々です。全て貸し出し無料となっていますので、管理棟スタッフまでお気軽にお声がけください。

開場

5月〜10月(入場無料 ※冬期閉鎖)
毎週火曜日(雨天時:翌日以降)は、パークゴルフ場・ドッグランは、維持作業のため、作業終了まで使用できません

協力金 1口 1,000円

パークゴルフ場、ドッグランはみなさまの協力金によって、維持されております。ご協力よろしくお願いいたします。
受付:留萌市 都市環境部 都市整備課
電話:0164-42-2010

貸切使用料

芝生広場は、有料で専用使用もできます(全面または半面)。
【活用事例】 中体連全道サッカー大会(2022年7月開催)ほか

芝生広場 全面 1時間につき 一般 820円 / 高校生以下 410円
半面 1時間につき 一般 410円 / 高校生以下 210円

※シーズン利用期間:5月〜10月
芝生広場貸切使用の事前申込み・ご予約につきましては、管理棟までお問合わせ下さい。

申請書(貸切使用)

団体利用に提出していただく申請書(PDFファイルまたはExcelファイル)を用意しました。Excel(マイクロソフト)をお持ちでない場合は【PDFファイル】よりダウンロードしてください。

お問い合わせ

TEL0164-43-1501(管理棟)

ホームページ

>> るしんふれ愛パーク(船場公園)ホームページ

Photo

船場公園の履歴
旧国鉄羽幌線はかつて留萌駅〜幌延駅間に運行されていましたが、羽幌町の炭鉱閉山など沿線の人口減少により、1987年(昭和62)年3月30日に国鉄最後の廃止路線となりました。船場公園は旧国鉄羽幌線などの跡地を買い取り、新たな留萌の顔として整備した公園です。園内ではかつての線路のレールを支えていた枕木の階段や花壇が鉄道敷地の名残をとどめています。